新規顧客獲得への道|フルコミドットコム

成果報酬型求人サイト「フルコミドットコム」がすべての企業様におくる、新規顧客獲得ノウハウ!毎週更新します。

完全歩合制の求人情報サイト フルコミ

自分にあった商材・サービスで自由な時間に営業できる!在宅・副業・起業・SOHOに最適の求人情報

印鑑にトヨタ車の絵 老舗店が作った人気商品開発の裏側

あなたはどんな印鑑を使っていますか?

 

愛知県岡崎市にある明治31(1898)年から続く老舗印鑑店「小野印房」から発売されたある印鑑が人気を集めているそうです。

 

9月16日にインターネットで販売を始めると、24時間でなんと300個の注文が全国から集った。その正体とは、2000GTスープラランドクルーザー70など、トヨタの名車23種の印鑑だ。イラストと彫刻文字、書体など自分の好きなものを選べる完全オーダーメイド。

 

印鑑にトヨタ車の絵 老舗店が作った人気商品開発の裏側 (THE PAGE) - Yahoo!ニュース

 

実名入りであれば銀行印としても使用できるそうで、自治体によっては実印として登録することも可能だそうです。

 

少し前にアニメのキャラクターを印鑑にした「痛印」というものが話題になりましたが、今回は車のようです。

 

この印鑑、車好きにはたまらないでしょうね。

 

最初は売れなかった

 24時間で300個を売り上げる印鑑を作成したのは、小野印房で4代目を継いだ小野洋平さん。もともと車が好きで、印鑑の中に車の絵を入れたら面白そうと思い、3年ほど前にトヨタの人気車86の印鑑を製作。すると、それがトヨタ公認の公式グッズとして認められた。

 

(中略)

 

 「大人気だったのでこれは売れるだろうと期待をふくらませていましたが、話しにならないくらい売れませんでした」と小野さん。そこで、色々な方からアドバイスをもらい、バリエーションを増やしてリトライしてみようということになり、今回のトヨタ名車印鑑をつくる運びとなったと語る。86印鑑の実績もあり、製品化は非常にスムーズに進んだ。

 

印鑑にトヨタ車の絵 老舗店が作った人気商品開発の裏側 (THE PAGE) - Yahoo!ニュース

 

この事例は成功となりましたが、全てのコラボレーションがうまくいくとは限りませんし、最初は売れない、苦戦するというのはどんな新規事業にもありえることです。

 

ですが、そこで諦めなかった(本当に「車が好きだった」)からこそ続いたのでしょうし、作っている本人の愛、気持ちが本当にお客様の心に通じるまでには何事も時間がかかるものです。

 

(とくに営業の方ほど、日々の仕事を通じてこれを実感しているのではないでしょうか。)

 

一度会う、一度話すだけで分かり合える。

商談が成立するということは仕事はもちろん、プライベートでもなかなかありえないことです。

 

 

全てが無関係ということはない

 トヨタ自動車には様々な名車があり、車種の選定に大変迷ったという。また、各車種の特徴をつかむのも非常に難しく、デザインに使用する写真を撮るため、県内のトヨタ会館やトヨタ博物館に通い詰め。普段の仕事と並行して行うためさぞかし製作はハードだったと予想されるが、小野さんは「両館は会社から比較的近いところにあり、配達のついでに行くことができ思っていたよりは楽でした」と語る。

 その甲斐あってか、商品は同社の歴史の中で類を見ないほどの大ヒット。このことについて小野さんは「多くのトヨタ車ファンの方々に支持していただいたのも要因のひとつだったと思います」と商品がヒットした嬉しさをかみしめるよう語った。

 

印鑑にトヨタ車の絵 老舗店が作った人気商品開発の裏側 (THE PAGE) - Yahoo!ニュース

 

 

実は同じこと、車の印鑑は日産も過去に実施しています。

 

トヨタ車の印鑑がこうして話題になる、そうなる土壌を作ったのは日産のおかげとも言えるのではないでしょうか。

 

(もしこれが前例がなかったら、話題にもならなかったこともあり得ます。)

 


私達の仕事も全てが新しいことではありませんし、私達だけで成し遂げたものではありません。

 

必ず周りの人のサポートがあってこそ成り立っています。

 

仕事に限らず、全てが無関係ということはないのです。

 

私はそれを意識できるかどうかが重要だと考えています。

 

常に意識できれば仕事の手を抜くこともなくなるでしょうし、仕事の質も必然的に上がる。

 

私はそう考えて仕事にあたっています。

広告を非表示にする