新規顧客獲得への道|フルコミドットコム

成果報酬型求人サイト「フルコミドットコム」がすべての企業様におくる、新規顧客獲得ノウハウ!毎週更新します。

完全歩合制の求人情報サイト フルコミ

自分にあった商材・サービスで自由な時間に営業できる!在宅・副業・起業・SOHOに最適の求人情報

【経済】16年貿易収支、6年ぶり黒字=震災後初4兆741億円

数字があまりに大きすぎて具体的なイメージが掴めませんが、財務省が25日発表した2016年の貿易統計速報(通関ベース)によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は4兆741億円の黒字だったそうです。

 

年間での黒字は東日本大震災発生前の10年以来、6年ぶりであり、原油安や円高で輸入額が大きく減少したとも報じています。

 

16年貿易収支、6年ぶり黒字=震災後初4兆741億円―原油安・円高、対米は減少 (時事通信) - Yahoo!ニュース

 

このうち、アメリカ向けは6兆8347億円の黒字ですが、前年比では4.6%減で、2年ぶりに減少に転じたようです。

 

そのアメリカではついにトランプ新政権が発足し、日本への締め付けが厳しくなることが予想されているだけに、輸出入に携わる仕事の方は気が気でない、油断が出来ないといったところでしょう。

 

トランプ新政権で市場はどう動くか?

 米国のトランプ新政権は貿易赤字の削減を優先事項に掲げ、中国や日本を名指しで批判している。対米貿易黒字が今後、日米間で摩擦の火種となる可能性もある。

 

16年貿易収支、6年ぶり黒字=震災後初4兆741億円―原油安・円高、対米は減少 (時事通信) - Yahoo!ニュース

 

先ず予想されるのはトランプ大統領が声高に叫んでいる自動車産業への締め付けです。

 

実は日本はアメリカに自動車を輸出する場合、関税が2.5%かけられることに対し、アメリカが日本に自動車を輸出する場合、関税は0%です。

 

これはアメリカに限らず、他の外国車も日本に自動車を輸出する場合は関税は0%であるので、トランプ氏が言うような弊害は全くありません。

 

また、日本で外国車が売れていない(売れない)というわけでもありません。

 

日本における外車の上位は全てドイツ車であり、単純にアメリカ車が売れていないというだけの話でもあります。

 

その理由は「アメリカ車は車体が大きすぎるため、日本の駐車事情には合わない」ということでもあります。

 

但し、その条件は国内を含めた全ての自動車において同じであるので、市場に投入する商品がミスマッチだということでもあるのです。

 

自動車とは違いますが、同じアメリカ産の商品であるiPhoneが日本で売れているのは、日本の市場と商品がマッチしている(もちろんブランドイメージもありますが)から売れているのであって、どんな商品であろうとも市場を見誤ってはやはり商品は売れないのです。

 

あなたの会社の影響は?

今回の件は私たちの仕事、営業にも決して無関係なことだとは言えません。

 

少なからずも何らかの形で必ず関係するでしょう。

 

それはどんな市場、環境であっても、市場に合った商材・サービスを提供しなければ、いくら商材、サービスが良くても売れない、買い手が望んでいないものを提供したところで売れることはないからです。

 

そしてその商材・サービスを売ることが出来る優秀な営業マンの獲得も必須だと言えます。

 

 

もし、あなたが営業で悩んでいる、優秀な営業マンを望んでいるのなら是非私たちにご相談ください。

フルコミドットコム|営業代行で起業・副業!完全歩合制・フルコミッション求人情報

 

 

また、無料レポートもダウンロード出来ますので、是非ご活用ください。

営業代行で起業・副業!完全歩合制・フルコミッション求人情報|無料レポート「フルコミッション制の導入で業績が劇的に上がる!」 ダウンロードフォーム

 

広告を非表示にする