読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新規顧客獲得への道|フルコミドットコム

成果報酬型求人サイト「フルコミドットコム」がすべての企業様におくる、新規顧客獲得ノウハウ!毎週更新します。

完全歩合制の求人情報サイト フルコミ

自分にあった商材・サービスで自由な時間に営業できる!在宅・副業・起業・SOHOに最適の求人情報

【経済】2016年度上半期の倒産件数、バブル以来26年ぶりの低水準

営業

数字の上では倒産は減っているけれども、新規事業もそれに比例して減っていますし、ある意味「底を打った」とも言えるのではないでしょうか。


東京商工リサーチが発表した2016年度上半期(4~9月)の全国企業倒産状況によると、倒産件数は前年同期比3.8%減の4217件と、8年連続で減少し、バブル景気時の1990年度(3070件)に次ぐ26年ぶりの低水準にとどまったと報告されています。

 

2016年度上半期の倒産件数、バブル以来26年ぶりの低水準…東京商工リサーチ (レスポンス) - Yahoo!ニュース

 

負債総額は同29.2%減の6626億4900万円で、2年ぶりのマイナスで、年度上半期では1989年度(6696億700万円)以来、27年ぶりに7000億円を割り込んだとのこと。

 

負債10億円以上の大型倒産が94件(前年同期比14.5%減)と、1989年度同期の82件以来、27年ぶりに100件を下回ったことが影響したと書かれていますが、これを言葉通りに受け取ってはいけません。

 

倒産件数だけで見ると94件で数字上は数が減ってはいますが、この場合、本質を捉えるならば正しくはその年の全企業数に対する倒産割合で過去のデータを比べないと「倒産が減った=景気が回復した」とは到底言えないのです。

 

続きを読む

【経済】ホンダとヤマハ発動機が二輪車で提携検討

営業

老舗中の老舗の二社の提携です!

 

ホンダとヤマハ発動機二輪車の生産・開発で提携を検討していることが分かりました。


ヤマハは排気量50cc以下の原付バイクをホンダからのOEM(相手先ブランドによる生産)供給に切り替えます。

 

また、今後の需要が見込まれる電動バイクの共同開発も視野に入れているそうです。

 

ヤマハ発、原付バイクをホンダからOEM調達へ 二輪車で両社提携を検討 (産経新聞) - Yahoo!ニュース

 

まさかあのホンダとヤマハが…と思った方も多いのではないでしょうか?

(かくいう私もその一人です。)

 

個人的にもホンダとヤマハ、両方のバイクを所有していただけにこのニュースはとても感慨深いものがあります。

 

続きを読む

【経済】SANYO、インドで復活 パナソニックがTV販売苦戦で奥の手

営業 販促 事例

長く親しまれたブランドのイメージは人の心に根強く残るものです。

 

パナソニックが今夏、三洋ブランドのテレビ販売を、インドで約8年ぶりに復活させていたことがわかりました。

 

パナソニックは2009年の三洋電機の買収後、国内外でパナソニックへのブランドの統一を進めていましたが、インドのテレビ販売ではパナソニックは苦戦していることで、認知度が高い三洋ブランドの助けを借りることにしました。

 

消費者向け製品での「SANYO」のブランド復活は初めてのことです。

 

SANYO、インドで復活 パナ、TV販売苦戦で奥の手 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

 

続きを読む

【経済】JR九州、豪華列車ななつ星5たび値上げ

営業 販売促進

サービス、商品の値上げは、値上げをしてもそれでも乗りたいという需要がある、望まれているからこそ出来ることだとも言えます。

 

JR九州は、豪華寝台列車ななつ星in九州」の2017年3~9月出発分の料金を、5万~10万円アップすることを発表しました。

 

値上げは2013年10月の運行開始以来5回目のことです。

 

1室2人利用の最高額(3泊4日コースで3~5月出発の1人分)は現行85万円が95万円となり、運行当初から比べると40万円も高くなります。

 

<JR九州>豪華列車ななつ星5たび値上げ 5~10万円↑ (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

 

しかし、それだけ高額な値上げをしたにも関わらず、予約は殺到しているとのこと。

 

「それでも乗りたい」という需要があるからこそ成り立つ値上げであり、そしてそのサービス体験にはそれだけの価値があると消費者(お客様)は判断しているからこその値上げだと言えそうです。

 

続きを読む

【経済】タクシー代、事前に確定できるサービス導入に

営業 販促 事例 販売促進

目的の場所まで行くのに、どのくらいタクシー代がかかるのだろうか?

やっぱり不安だから乗るのはやめておこうかな…

 

そうやってタクシーを利用することを敬遠していた人には朗報です。

 

国土交通省は、タクシーの料金を乗車前に確定できる「運賃事前確定サービス」を2017年度にも導入する方針を固めました。

 

不案内な土地でも安心…タクシー代、事前に確定 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

 

これによって、遠く離れた場所や不案内な土地でタクシーを利用する際も、事前に料金が分かることで安心して乗ることができるようになります。

 

タクシーの利用頻度が高まることがかなり期待でるニュースですね!

 

続きを読む

【熊本地震】ふっこう割、9日から第二期が開始

営業

今日から「九州ふっこう割」の第二期が始まります!

 

熊本地震の被害を受けた九州に観光客を呼び込むために、国の補助で旅行商品が割引となる「九州ふっこう割」の第二期分(10月1日~12月28日の宿泊対象)の販売受け付けが本日9日から始まるのです。

 

<熊本地震>「九州に観光においで」…ふっこう割、9日から (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

 

第一期(7~9月)は割引率が最大70%とかなり大きな割引率でしたが、第二期では熊本・大分への旅行だと最大50%、他の5県は同40%になるとのことです。

 

第二期は第一期よりも最大割引率は下がりましたが、それでもかなりお得な内容であることは間違いありません。

 

続きを読む

【最低賃金】16年度全国改定で、時給、初の800円台に

営業

あなたの給与、時給換算するとおいくらですか?

 

都道府県で今年度の最低賃金改定の答申が出そろい、改定額は全国平均で823円(時給)と初めて800円台となりました。

 

平均引き上げ額は前年度比7円増の25円で、時給で表示するようになった2002年度以降最大の引き上げで、政府が掲げる3%引き上げに相当する数字です。

 

<最低賃金>時給、初の800円台 16年度全国改定 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

 

ついに時給600円台の県がなくなったとはいえ、いまだに地方と都市圏とは大きな隔たりがあることは否めませんね。

 

続きを読む